1. ホーム
  2. ≫生活ケア

生活ケア

移動・移乗実技実習のための基礎知識

Image 15

移動について  寝たきり老人とはある場所から別の場所に自分の体を移動させることが困難になった老人のことです。 移動とは、ふさわしい場所で他のADL(食事、排泄、その他)を行うことを支えるADLである。 移動・移乗の自立度 …

膝痛予防の体操

121115_2116_1.png

膝痛予防の体操   膝が十分に伸びることが重要。膝が曲がっていると膝関節への負担が大きい。 膝関節のストレッチをすることが重要             …

転倒予防体操2

121115_2114_1.png

転倒予防体操   転倒の原因 バランスが悪い つま先がひっかかる   体操の目的 アキレス腱を伸ばして、足関節の背屈(甲の方に起こす)制限が起こらないようにして、つま先がひっかかるのを防ぐ &nbsp …

転倒予防体操

no

         転倒予防体操   柔軟体操(ストレッチ) 足を肩幅の半分左右に開く。手を組んで、背伸びするように両上肢を天井に向って上げる(息を吸い込む)。 次ぎに息を吐きながら、手を床に下げる。膝を伸ばして …

筋力アップ体操

121115_2112_1.png

           筋力アップ体操   筋肉の萎縮、筋力の低下、バランス能力の低下が、転倒、骨折や腰痛、膝の痛みや不良姿勢の原因となる。 中高齢者の運動としては ①腹筋,背筋、殿筋、下肢筋を強くする ②体の柔 …

リハビリ体操を作るための知識

no

     リハビリ体操を作るための知識 原則1)介助して10してもらうより、自分で1やる方がよい(介助は必要に応じて最小限にする) 2)1つの動作を何度も行う(3度以上) 3)つかれたら休む 4)痛いことはしない 5)怖 …

片麻痺障害-共同運動パターンと介助

121115_2054_1.png

     片麻痺障害-共同運動パターンと介助- 寝返りや起き上がるときに、健側の手で手すりや柵などを強く引っ張ると、自発的ではないが共同運動に似た動き(連合反応)が自然に出ることがある。この動きが自然な動きを妨げる。妨げ …