1. ホーム
  2. リハビリテーション
  3. ≫リハビリテーション概論 小試験

リハビリテーション概論 小試験

リハビリテーション概論 小試験   

 

  1. 介護に携わる私たちはリハビリテーションの意味を単なる機能訓練ではなく、①と理解することが重要。 
  2. ADLを日本語で書くと、②である。ADLの一般的な意味を説明すると③となる。

    ADLの種類を5つ書け。④⑤⑥⑦⑧

     

3.障害という言葉は主に3つの意味で使われる。その3つとは①障害、②障害 ③不利である。

  ADLなどの動作能力の障害はこのうち④障害である。切断などの身体的障害は⑤障害である。

  ADLなどの動作能力の障害の原因は一般的に3つある。⑥⑦⑧である。

 

  1. ニーズの意味を書きなさい

 

  1. 特別養護リハビリテーションの3つの課題とは①②③である。このうち在宅老人には無く、施設入所老人に特有な課題は④である。

 

  1. 障害老人の日常生活自立度判定基準では寝たきりを①と②のランクに分けている。また、寝たきり予備軍の障害老人を③ランクとしている。寝たきり老人と寝たきり予備軍の老人数は2000年時点でそれぞれ④人、⑤人だったと言われている。

 

  1. 寝たきりになることに関係のありそうな3つの要因をあげると、まず、身体的要因であるが、これは例えば①のようなことである。これが原因で直接寝たきりになる人は②多いか、少ないか?

    次に心理的要因である。これは③のようなことである。次に環境的要因であるが、これは④と⑤に分けられる。

  2. 閉じこもり症候群を4つ書け。①②③④

 

 

  1. 廃用症候群を7つ書け①②③④⑤⑥⑦

 

 

10.寝たきり老人に対する援助の方向性で最も重要な方針は何か?①

  また、それを実現するサービスとは何か?②

 

11.家族に対する援助の方向性で最も重要な方針は何か?①

  また、それを実現するサービスとは何か?②

 

 

12.サービスを提供する場所で在宅ケアを2つに分けると、①と②である。

   また、それぞれにケアに当てはまるサービス名を書け

  1. -③④⑤
  2. ―⑥⑦⑧

 

1年(   )組   氏名(                  )  点/55

 

④         ⑤      ⑥      ⑦       ⑧

①     ②

 

 

①       ②        ③

④      ⑤

①                ②

③                ④

 

10 

11 

12 

③          ④        ⑤

⑥          ⑦        ⑧