1. ホーム
  2. 2015年
  3. ≫ 12月

腰痛が酷くて辛いパーキンソンのNさん

このところの腰痛の酷さに苦しんでいるNさん。 先だって購入した歩行器は大げさだからとのことで、2週間に一度の受診時にデパートに行った時に杖を使えたら姿勢も酷い前かがみにならず腰痛に苦しまなくても済むのではないかと、、杖を …

自主訓練をやり過ぎて体調を崩したKさん

やる気が空回りするといえばいいすぎだが、在宅リハビリテーションでの機能訓練を自主的にやる人は非常に少ない。 Kさんは珍しく最近やる気になってやり過ぎていた。 その結果、顔面麻痺から両眼の焦点が合わない状態 にまでなってし …

ALSのTさんを新しい車椅子に乗せる

新しい車椅子に30分乗ってみる。 少しの間、呼吸器を外して車椅子に乗ってみる。乗るまで呼吸器のチューブが邪魔だから外すしかないが、ちょっと苦しいよね。 前の車椅子よりも体にフィットしているようだ。 写真で黒く見えるのが一 …

Kさんの突然の死

誰しも死と隣り合わせに生きている。とはいえ日頃はそんな実感が無い。でも介護を受けるような方はやはり死が短なのだと痛感した。とても辛い。 そして防ぐことのできる死だったのにと思うと、対応した医者への憤りが生まれるのだ。 K …

パーキンソンの機能訓練

・可動域訓練 :主な部位は膝,肩,肘,手指・ ・膝の屈曲拘縮に注意→他動的,自動的伸張運動を行うべき。 ・上肢→滑車運動や棒体操は有効・ ・大胸筋の伸張・前傾姿勢改善のために有効・ ・ ・歩行訓練・ ・小刻み歩行やfro …